どーも‼️
お世話になります。たまねぎ坊やです🧅
朗報‼️

アマゾン盆地に位置するボリビア北部のモホスという地域には、草原地帯の中に点々と小島のような「森」が存在していることが知られており、研究者らはこの小さな森が「先史時代の人々が農業を行った痕跡」だという証拠を発見しました。

しかもー
約1万年前に最終氷期が終わった後の
完新世初期~中期に暮らした人類の住居跡だと言われています🐒
研究チームが合計30の森で採取された堆積物のプラント・オパールについて分析した結果。。。。
カボチャ、トウモロコシなどの栽培作物が含まれていたことが判明したそうです🙄

昔からアマゾン南西部では、

古くから農業をされていた痕跡があったが、
今回の発見によって中国・中東・メソアメリカアンデス山脈の4つに加え、アマゾン南西部でもかなり初期から農業が行われてきた可能性が示されたとのこと。
植物。野菜。農業に関する歴史は未だに未知です。

↓💛健康野菜販売中💛↓

https://0831qp10.official.ec/

 

 

フォロー、チャンネル登録お願い致します👨🏼‍🌾

 

 

【YouTube】

 

【Facebook】

 

【Instagram】

 

【Twitter】

TOPへ戻る