奈良県御所市

葛城山麓農園

葛城山麓の観光資源と地元食材(大和野菜等)の地域資源と農地(耕作放棄地)を活用し地域活性化する。を理念に、自然豊かな葛城山のふもとで、こだわって育てた希少な野菜 の大和伝統野菜、西洋野菜、ハーブ等や山菜や果樹を生産しています。

生産者のこだわり

大和伝統野菜、西洋野菜、ハーブ等や山菜、果樹の生産

大和伝統野菜、西洋野菜、ハーブ等や山菜や果樹を生産しています。また、その生産した野菜と優良な地元食材を使用したジェラートやピクルスやドレッシング等の加工品も製造し、大和三山が見渡せる、葛城古道沿いに農家レストラン、大和四季旬菜『白雲庵』BYAKU-UN-ANで自社農場の野菜はもちろん、地元の優良な食材もふんだんに使ったフードマイレージの少ないメニューを提供します。 ※加工品は順次発売していきます。 ※白雲庵はコロナの影響で開業を秋以降に予定しています。

地の物で循環

地元で出た馬糞や酒粕や醤油粕などの有機物を堆肥として土づくりを行い 自然由来の有機資材を使い、出来るだけ環境に負荷のかからない、地元で循環できる栽培をしています。

大和伝統野菜

葛城山麓の地域課題解決する為に、葛城山麓の観光資源と地域食材の地域資源を活用し所有している農地で生産、加工、販売することを考え、2015年法人化し農産物の生産を始め、東京農業大学生物産業学部と共同開発した大和伝統野菜の「大和いもを使った酒粕ジェラート」を製品化し、今は、農家レストラン開業に向けて準備を進めています。

この生産者の商品一覧

TOPへ戻る