兵庫県丹波篠山市

HONKI de FARM

2016年夏に大阪から兵庫県丹波篠山市へ移住し、農家さんで働かせて頂きながらノウハウを勉強。 2017年~3反の畑を借りる事ができ、農薬・化学肥料不使用で様々な野菜作りをスタートしました。 農園名を決めるときに迷いはありませんでした。まさに「本気」 美味しさ、見た目にこだわり、大型農家にはできないことを実践していこうと日々試行錯誤しています。

生産者のこだわり

特産物を様々な地域の方へ届けたい

特産物である本黒枝豆、大納言小豆、山の芋をはじめ、安納芋やじゃがいも、ねぎ、人参、水なすやミニトマト、空芯菜などの夏野菜も…数多く生産しております!

都会育ちだからこそ

私たちは都会育ちです。野菜はスーパーに並んでいる物しか見た事もなく、その野菜がいつどこでどうやって育ってきたのかなんて考えたこともありませんでした。 夫婦2人、漠然と田舎暮らし、農業に憧れがあり、思い切って移住をしたのがHONKI de FARMをする経緯です。 そこからはもう種から野菜ができるまでを目の当たりにし、その楽しさや自然の素晴らしさに感動しっぱなしです! そして自分たちで作った野菜は本当に今まで食べてきた、スーパーに売っている野菜と比べ物にならないほどに美味しく、みんなに食べてもらいたくて仕方がありません!!

丹波篠山とは

丹波篠山は盆地が多く、昼夜の気温差が大きい独特の気候風土で、「丹波ブランド」と言われる特産物があります。 9月には丹波栗、10月には黒枝豆、11月には山の芋や大納言小豆、12月には黒大豆が秋の味覚として有名です。

この生産者の商品一覧

TOPへ戻る